具体的な運用アドバイスを中心とした確定拠出年金セミナーをご提供します!!

2012年10月コラム|確定拠出年金の運用やセミナー

2012年10月コラム|確定拠出年金運用・セミナーはエスピーウェイへご相談ください

過去のコラム

とにかく始めよう!!

 具体的な運用と言うことをよく聞かれますが、ようは、リスク商品に資金を投じることです。運用なんて、ほとんどの場合、やりながら覚えることばかりです。事前に勉強して運用をして成功するとは限らないですからね。

 運用の勉強は、やりながらするものなのかもしれません。

 とにかく、リスク市場に資金を投入することです。リスク商品を買ってもよし、FX市場に投じてもよしです。

 どの市場で運用しているかが重要で、それが株式市場なのか、債券市場なのか、為替市場なのかと言うことで、それぞれの市場によって、お金の動き方は異なります。その特徴は知っておいた方がいいでしょう。

 投資信託を買うことは、リスクを抑えることではありません。リスク商品の中でも、投資信託は安全と言う考えは間違いです。金融機関が売りやすい商品であることは間違いないですが、投資家にとって安全な商品と言うわけではありません。

 投資は、直接企業の株を買うことが最もポピュラーでしょう。株式投資に関する情報が一番多く、やっている人も最も多く、一般的に投資の話は、ほとんどが株式投資を前提としています。

 株価は為替の影響を受けるので、為替の解説は、株価を探るためのための道具と言う位置づけです。

 何から始めればいいですかと言う質問もありますが、情報量からすれば株式投資、個別銘柄選択が最もポピュラーではあります。

 今、政府や中央銀行は、株価を押し上げる対策で、必死に動いています。株価を上げることが経済対策なのです。国が後押ししている市場ですから、株式投資が一番入りやすい状況かと思います。

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional